美ボディ青汁は家族で飲めて最強!

お元気ですか?  都内在住アラサー主婦の”みくみく”です。

朝食にスムージーや青汁、フルーツなどを摂るようになって、我が家はメキメキ健康になっておりますが、いつぞや投稿した青汁がなくなってしまったため、今回はよりおいしくて、体に良い青汁を求めて、いろいろ調べて、我が家史上最強?な青汁を見つけました。

それは、私が、日頃頼りにしている、「リンワカ」というサイトで取り上げられていた、

「美ボディ青汁」です!

スムージーを作るようになってから、アブラナ科の小松菜やホウレンソウなど、青菜をずいぶん摂取するようになった、みくみく家ではありますが、青汁の代名詞である、ケールや大麦若葉は都内のスーパーではなかなか手に入らなかったり、高額で手が出なかったりするので、自分で手作りスムージーにする事がなかなか叶いません。

また、「よもぎ蒸し」などのデトックス効果で知られる、よもぎも、道端に生えているようなものを摘んだりするのは衛生的にちょっと心配・・・。

しかし、この美ボディ青汁には、そんな、健康効果を知っていてもなかなか家庭生活に取り入れにくい、大麦若葉やケール、よもぎをはじめ、10種類もの野菜が入っているのがまずうれしいのです。

そして、高麗人参やナツメ、クコの実、ハトムギなどの和漢に加え、82種類もの植物由来の酵素も配合されているって、なんかすごくないですか?

みくみくのおばあちゃんは高麗人参のエキスっていうなんかまっず~い飲み物を飲んでいたのを、子供心に覚えているのですが、その栄養効果は歴史が証明済みだし、飲みやすく配合されているなんてありがたい・・・。

ハトムギは学生時代、ニキビ対策で錠剤を飲んだ事があるけど、みくみくは主婦になってもときどきストレスでニキビができてしまうので、美肌にも期待できてしまうかも~!

さらに、一般社団法人 日本健康食品・サプリメント情報センターでハイクオリティ認証を受けた、アグリコン型大豆イソフラボンも入っているそうなのです。 

この成分は女性の”ゆらぎ”に効果が期待できるそうで、家事に育児にお疲れ気味のみくみくにはとてもありがたい成分かもしれません。 一般社団法人の”お墨付き”っていうのも安心ですね!

美ボディ青汁の最強さはこれだけにとどまらず、ナント、美肌が期待できる成分として、大半の女性には認知されている、プラセンタ、エラスチン、コラーゲン、プラセンタまで入っています! すご~い!!!

そして、とどめはホエイプロティン! これが、健康、美肌のみならず、美ボディも期待できてしまう秘密だったのですね!

しかし、みくみくが数多くの青汁から美ボディ青汁を選んだ決め手はまだあるのでした。

それは、先ほどのサイトで取り上げられていた、インスタグラムの投稿です。

なんと! まだよだれかけを付けた、小さな坊やが「お風呂上りにゴクゴク飲んでます」とあるではないですか!

みくみくにとって、うれしい成分満載の美ボディ青汁なのですが、我が家は家族で朝食にみんなで頂きたいので、息子も旦那も美味しく飲めることは必須条件!

美ボディ青汁は、鉄分、ミネラル豊富な国産の黒糖を使ったやさしい甘味なので、小さなお子様からお年寄り、男女を問わず、美味しく飲めることうけあい。

いろいろ調べてみたけど、みくみくが最強と感じたのはこんな理由からなのです。

家族でどんどん消耗してしまうので、プレミアムお得コースに入ってみました~。