美ボディ青汁は家族で飲めて最強!

お元気ですか?  都内在住アラサー主婦の”みくみく”です。

朝食にスムージーや青汁、フルーツなどを摂るようになって、我が家はメキメキ健康になっておりますが、いつぞや投稿した青汁がなくなってしまったため、今回はよりおいしくて、体に良い青汁を求めて、いろいろ調べて、我が家史上最強?な青汁を見つけました。

それは、私が、日頃頼りにしている、「リンワカ」というサイトで取り上げられていた、

「美ボディ青汁」です!

スムージーを作るようになってから、アブラナ科の小松菜やホウレンソウなど、青菜をずいぶん摂取するようになった、みくみく家ではありますが、青汁の代名詞である、ケールや大麦若葉は都内のスーパーではなかなか手に入らなかったり、高額で手が出なかったりするので、自分で手作りスムージーにする事がなかなか叶いません。

また、「よもぎ蒸し」などのデトックス効果で知られる、よもぎも、道端に生えているようなものを摘んだりするのは衛生的にちょっと心配・・・。

しかし、この美ボディ青汁には、そんな、健康効果を知っていてもなかなか家庭生活に取り入れにくい、大麦若葉やケール、よもぎをはじめ、10種類もの野菜が入っているのがまずうれしいのです。

そして、高麗人参やナツメ、クコの実、ハトムギなどの和漢に加え、82種類もの植物由来の酵素も配合されているって、なんかすごくないですか?

みくみくのおばあちゃんは高麗人参のエキスっていうなんかまっず~い飲み物を飲んでいたのを、子供心に覚えているのですが、その栄養効果は歴史が証明済みだし、飲みやすく配合されているなんてありがたい・・・。

ハトムギは学生時代、ニキビ対策で錠剤を飲んだ事があるけど、みくみくは主婦になってもときどきストレスでニキビができてしまうので、美肌にも期待できてしまうかも~!

さらに、一般社団法人 日本健康食品・サプリメント情報センターでハイクオリティ認証を受けた、アグリコン型大豆イソフラボンも入っているそうなのです。 

この成分は女性の”ゆらぎ”に効果が期待できるそうで、家事に育児にお疲れ気味のみくみくにはとてもありがたい成分かもしれません。 一般社団法人の”お墨付き”っていうのも安心ですね!

美ボディ青汁の最強さはこれだけにとどまらず、ナント、美肌が期待できる成分として、大半の女性には認知されている、プラセンタ、エラスチン、コラーゲン、プラセンタまで入っています! すご~い!!!

そして、とどめはホエイプロティン! これが、健康、美肌のみならず、美ボディも期待できてしまう秘密だったのですね!

しかし、みくみくが数多くの青汁から美ボディ青汁を選んだ決め手はまだあるのでした。

それは、先ほどのサイトで取り上げられていた、インスタグラムの投稿です。

なんと! まだよだれかけを付けた、小さな坊やが「お風呂上りにゴクゴク飲んでます」とあるではないですか!

みくみくにとって、うれしい成分満載の美ボディ青汁なのですが、我が家は家族で朝食にみんなで頂きたいので、息子も旦那も美味しく飲めることは必須条件!

美ボディ青汁は、鉄分、ミネラル豊富な国産の黒糖を使ったやさしい甘味なので、小さなお子様からお年寄り、男女を問わず、美味しく飲めることうけあい。

いろいろ調べてみたけど、みくみくが最強と感じたのはこんな理由からなのです。

家族でどんどん消耗してしまうので、プレミアムお得コースに入ってみました~。

今日の朝食は皮つきリンゴの丸かじり!

こんにちは! 都内在住アラサー主婦のみくみくです。

今日の朝は家族みんなで「りんごの丸かじり」をしました。 もちろん皮つきのままで!

「朝の果物は金」などと昔、祖母が言っておりましたが、どうやらこれは本当のようです。

というのは、先日図書館で借りてきた、松田麻美子著の「フルモニ」という本に出会ってわかりました。

「フルモニ」とはフルーツモーニングのことで、朝食をフルーツにすることです。

人間の体には不思議なサイクルがあって、午前4時から正午までは体内の老廃物を排出する時間帯なのだそうです。

 朝、起きた時に息がくさかったり、したが白っぽかったりするのは体内に蓄積された不要なものが排出されているから、と知り、納得しました。

ご飯やパンなどは消化にフルマラソンなみのエネルギーがかかるそうなので、 排泄の時間帯に、 これらを食べてしまうと、体のエネルギーは消化のために使われて、排泄のために使えなくなり、老廃物が体内にたまって肥満や病気のもとになってしまうのだとか!

そういえば、ガッツリごはんを食べると、食べてそうそう、なんとなく疲れて眠くなるよな~とこれも納得。

なので、消化時間が短く、ほとんどエネルギーを使わない果物を食べると、体のエネルギーは排泄や減量のために使えるようになる、というわけでした。

ただし、果物は消化がよく、15分から20分で胃から出ていくため、胃での消化の長い食べ物(肉、魚、卵、乳製品やごはん、パンなど)と一緒に取ると、これらの消化が終わるのを待っている間に果物の糖が発酵してしまい、 その結果、胃の中にあったタンパク質や炭水化物までが腐敗を起こし、栄養として利用できなくなって 、肥満や病気の原因になってしまう しまうのだとか! 果物の前にほかの食べ物を摂っていても同様。

なので、果物は、胃が空っぽのときに、熟したものを生のまま(食物酵素がとれるため)食べるのが良く、他のものと一緒に食べたり、他のものを食べた直後に食べないのがポイントのようです!

食後のフルーツは体内腐敗のもと。朝に限らず、この順序は守ったほうがよさそうですね。

昔からよく言われる、「天ぷらとスイカ」「ウナギとメロン」などの食べ合わせが良くない、というのはこういうわけだったのか!ととても合点がいきました。

そして、私たち家族が今日食べた、リンゴは皮に含まれるポリフェノール類が抗ガン作用を発揮して、皮をむいてしまうよりも50%も癌細胞の増殖を抑える力があるそうです!

果物はジュースにしたり、青菜とスムージーにして摂ってもよいそうですが、時にはしっかり噛んで味わう、丸かじりもいいものだ~と今日はしみじみ感じました。

またやってみよう!

今日の朝食は、初めての青汁!

こんにちは! 都内在住アラサー主婦の”みくみく”です。

家族そろって野菜嫌いのせいか、風邪をひきやすい体質を克服すべく、朝食に緑の野菜を取り入れようと、スムージーを飲むようになって数か月!

 便秘がすっかり治ったり、風邪もひきにくくなってきたのはよいのですが、幼稚園児のいる家庭の朝は忙しい!

青菜を洗って切って、フルーツの皮をむいて切って、ミキサーでスムージーを作って・・・の工程が時として、負担になることもしばしば。 

おりしも、今シーズンは長雨が続き、お野菜や果物がお高いので、毎日続けるってなかなか大変だし、近頃少し飽きても来ました。

そんな時、ドラッグストアでばったり会ったママ友さんが、山本漢方製薬の「大麦若葉の青汁」をカゴに入れているのを見つけ、ちょっと興味深かったのでお話を聞いてみました。

青汁の存在はCMなどで昔から知っていたのですが、なにせ、野菜が大嫌いな私は、にがにがしいイメージと”青汁”という響きをどうにも受け付けず、生まれてこの方、一度も飲んだことがなかったのでした。 

でもスムージーの本に出会って、緑の野菜のパワーを知ってから、少し興味がわいたので、おそるおそる聞いてみました。

「青汁飲んでるの?それって苦いんでしょ?」

すると、ママ友のA子さんは笑いながら答えてくれました。

「え~知らないの?抹茶みたいで飲みやすいんだよー♡」

まさか、とは思いましたが、いつもお肌ぴかぴかで元気はつらつ美魔女のA子さんが飲んでいるとあって、ものは試しと「おためし7パック」というのを買ってみました。

翌朝飲んでみてびっくり! ほんとに抹茶のような味で苦くありませんでした。

夫も幼稚園児の息子も豆乳で割って飲みました。

忙しい朝や野菜がお高い時期の救世主になるな~! いいもの見つけてしまったわ♡

いろいろなメーカーから出ているようなので、あれこれ試してみたら、当分飽きずに済みそうです。

次はどこのメーカーのものにしようかな?

今日の朝食はグリーンスムージー

はじめまして

都内在住アラサー主婦の”みくみく”です。

年中になる息子と夫の3人暮らし。 家族そろってBBQや焼肉が大好き♡ お野菜は苦手です・・・。

これまでは、お野菜なんて食べなくていいも~ん! と好きなものを好きなように食べておりましたが、皆、風邪をひきやすく、鼻炎持ちで、 昨年は一家でインフルエンザにかかり、旅行が中止になる始末。

「なんとかならないのー?」と思っていた時にヴィクトリア・ブーテンコさん著、山口蝶子さん訳の「グリーン フォー ライフ」という本に出会って一念発起! 緑のお野菜をいかにおいしく摂りいれるかに挑戦し始めました!

こちらの本は《グリーンスムージー》を考案したブーテンコさんが、家族を健康に導くために試行錯誤した軌跡や、《グリーンスムージー》に関する驚きの情報がいっぱいで、

簡単でおいしくて、体質改善のために続けやすそう!と確信した私は、まずは朝食にスムージーを摂りいれることから始めたのでした!

今日は、ホウレンソウとバナナと冷凍マンゴーのスムージー。 とにかく、緑色でおびえる息子には飲みやすくするために甘い果物をミックスすることが多いです。

始めた当初の驚きは、とてつもなくお通じが良くなった事!

腸の中のさっぱり感がハンパないのです。 腸内環境も整備された感じかな?

そして、冬から何となく家族で続けてみたところ、便秘知らず、鼻炎知らずになっておりました。 花粉の時期もいつのまにかスルーしていたのには驚きです。

それともう一つ。 朝から体がよく動くのです。 仕事の効率が良くなって、お昼寝もしなくなりました。

スムージーのおかげで、息子の野菜嫌いも若干改善したような?

グリーンの野菜のパワーってすごいな~

この機に野菜料理の腕も上げなくては! と今日も家事に育児にがんばります。

ではまた。